GREEN

B'z『GREEN』全曲レビュー|12th オリジナルアルバム

2023年3月25日

本ページにはプロモーションが含まれます。

B'z GREEN

本記事のまとめ

B'zの12thアルバム『GREEN』について

評価や聴きどころを解説したうえで

古参にも初心者にもわかりやすく3行でレビューします。

B'z GREEN
  1. STAY GREEN ~未熟な旅はとまらない~
  2. 熱き鼓動の果て
  3. Warp
  4. SIGNAL
  5. SURFIN' 3000GTR
  6. Blue Sunshine
  7. ultra soul
  8. 美しき世界
  9. Everlasting
  10. FOREVER MINE
  11. The Spiral
  12. GO★FIGHT★WIN
概要
リリース 2002.07.03
作詞 稲葉浩志
作曲 松本孝弘
編曲 松本孝弘
稲葉浩志
徳永暁人(#1-5.7.9-12)
池田大介(#1.6.8.9)
販売
CD

記事を書いた人

B'z Hot-LiNe 管理人

B'z Hot-LiNe 管理人

  • B'z ファン歴26年以上
  • 1998年~ B'z Party会員
  • 初めて買ったシングル
    ┗松本孝弘「THE CHANGING」
  • 初めて参戦したLIVE-GYM
    ┗Brotherhood ツアー
  • 管理人も作詞作曲編曲の仕事を経験

B'zを最末端から応援します!



12thアルバム『GREEN』レビュー|評価・聴きどころ

『GREEN』は2002年7月3日にリリースされたB'zの12枚目のオリジナル・アルバムです。

タイトルの『GREEN』には「未熟」「青臭い」との意味があり「自分達(B'z)はまだまだ青二才である」という意味が込められています。

 

前々作『Brotherhood』や前作『ELEVEN』で、ヘヴィ―路線に振り切れすぎた振り子をポップに戻す作品であり、『IN THE LIFE』以来、打ち込みが多用されています。

後にB'zの代表曲となる「ultra soul」も収録され系統としては『IN THE LIFE』のようなポップ路線のため、ロックが苦手な方でも非常に聴きやすい作品となっています。

ぜひ楽しんで聴きください。



01.STAY GREEN ~未熟な旅はとまらない~

タイトルには「初心忘るべからず」という意味が含まれています。

"GREEN"は緑ではなく、まだまだ"青い(未熟)"という意味でつかわれています。

バンドサウンドが清々しく気持ちいいです。

 

02.熱き鼓動の果て

『TV ASAHI NETWORK SPORTS 2002』テーマソング。

松本さん「久々に稲葉の力量を試そうかな。

セクションによってマイナーキーとメジャーキーが入れ替わる面白い構成になっています。

 

03.Warp

B'zには珍しく詞先で制作された。

歌詞の数字に注目すると、、、3⇒2⇒1

"ずっといっしょにいてほしい"、、、ドキドキしますね!!



04.SIGNAL

プレイステーション2用ゲーム『ときめきメモリアル Girl's Side』オープニングテーマ。

"ときメモ"と略すと、松本さんに訂正されます(笑)

淡々としたギターと打ち込みをバックに歌詞のストーリーが進んでいきます。

 

05.SURFIN' 3000GTR

読み方は「サーフィン・スリーサウザンド・ジーティーアール」です。

稲葉さん「車っぽくしたいから"GT"」⇒松本さん「"R"もつけろ!」⇒結果"GTR"へ(笑)

当時はまだ、稲葉さんはサーフィンを始める前です。

 

06.Blue Sunshine

あまり季節感を押し出さないB'zですが、「Blue Sunshine」には夏を感じます。

緩やかな疾走感の中に懐かしさと夏の海の香りが漂います。

ライブでは稲葉さんもアコギを演奏。



07.ultra soul (Alternative Guitar Solo ver.)

B'zの代表曲となったシングル「ultra soul」とギターソロやベースパートが違うバージョンです。

今やライブジムの定番曲ですね。

改めて聴き返して"希望と失望に…"の部分にボーカルのエフェクト処理がされていることを思い出しました。

 

08.美しき世界

『ときめきメモリアル Girl's Side』エンディングテーマ。

松本さんがJ-POPバラードを創ることにフォーカスするとこんな素晴らしい曲が出来上がります。

穏やかなギターの音色や稲葉さんの優しい歌声など、前作『ELEVEN』との振れ幅が大きすぎます(笑)

 

09.Everlasting

映画『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』主題歌。

本作にシングル「GOLD」が収録されない理由⇒松本さん「"Everlasting"という素晴らしい曲があるじゃないか。

君とストーリーはずっと一緒に続いていくんです。



10.FOREVER MINE

後のACTIONツアーで演奏した際、松本さんは「なんでこんな難しい曲を創ったんだろう。」と嘆いていました(笑)

"勇猛果敢"、"因果応報"や"輪廻転生"といっ四字字熟語が特徴的です。

歌詞は稲葉さんお得意のダメ男のこと?

 

11.The Spiral

静かなパートと激しいサビの緩急は『ELEVEN』の体験が昇華されたと思われます。

稲葉さん「アルバムの中でこの曲が一番ロックしている。」

"気持ちひとつで昨日まで輝くかも"、、、いい言葉です。

 

12.GO★FIGHT★WIN

タイトルは"フレー!フレー!"という意味があります。

打ち込みのアレンジにしなければ相当ロックしている曲です(ドラムは山木秀夫さんのシンバルのみ採用されています。)

敵は自分の中にいる感じでしょうか。



12thアルバム『GREEN』レビュー|まとめ

B'z GREEN
  1. STAY GREEN ~未熟な旅はとまらない~
  2. 熱き鼓動の果て
  3. Warp
  4. SIGNAL
  5. SURFIN' 3000GTR
  6. Blue Sunshine
  7. ultra soul
  8. 美しき世界
  9. Everlasting
  10. FOREVER MINE
  11. The Spiral
  12. GO★FIGHT★WIN
概要
リリース 2002.07.03
作詞 稲葉浩志
作曲 松本孝弘
編曲 松本孝弘
稲葉浩志
徳永暁人(#1-5.7.9-12)
池田大介(#1.6.8.9)
販売
CD

ベストアルバム一覧はこちら

no image
B'z 歴代【ベストアルバム】まとめ

B'z 歴代 ベストアルバム ※画像をクリックすると詳細にジャンプできます。 B'z The Best XXV 1999-2012 ギリギリchop 今夜月の見える丘に May juice RING ...

続きを見る

オリジナルアルバム一覧はこちら

no image
B'z 歴代【オリジナルアルバム】まとめ

B'z 歴代 オリジナルアルバム ※画像をクリックすると詳細にジャンプできます。 22nd 【Highway X】 SLEEPLESS Hard Rain Love COMEBACK -愛しき破片- ...

続きを見る

ミニアルバム一覧はこちら

no image
B'z 歴代【ミニアルバム】まとめ

B'z 歴代ミニアルバム ※画像をクリックすると詳細にジャンプできます。 6th 【FRIENDSⅢ】 harunohi シーズンエンド ミダレチル Friends Ⅲ Butterfly こんな時だ ...

続きを見る




-GREEN