【B'zベストアルバム大百科】『B'z The Best “Pleasure”』

B'zを【最末端から応援する】B'z Hot-LiNeへようこそ!

本記事ではB'zの『B'z The Best “Pleasure”』の概要・全曲3行レビューなどをまとめます。

『B'z The Best “Pleasure”』購入の参考にご覧ください♪



★概要

『B'z The Best "Pleasure"』は1998年5月20日にリリースされたB'zの初の公認ベスト・アルバムです。

ジャケットが金色で彩られ、"金盤"とも呼ばれています

 

当初B'zの2人は「ベスト・アルバムは活動が終わった人たちが出すもの」とベスト・アルバム発売に否定的だったが、デビュー10周年というタイミングや諸々の事情が重なり発売となった。

ただ本作は初動売上271万枚累計500万枚を突破し、本作からB'zを聴き始めた人も多く、後に松本さんは「あのタイミングでベスト・アルバムを出したのは間違ってなかったと思うようになった。」と語っています。

 

発売当時、都内のバス・車両や街中に宣伝ポスターが貼られ、その様子が新聞・雑誌やワイドショーでも特集され社会現象となりました。

ぜひあなたのお手元にも1枚、金盤はいかがですか



★全曲3行レビュー

01.LOVE PHANTOM

B'zの18thシングルです。

『B'z LIVE-GYM Pleasure '95 BUZZ!!』の演出用に制作されたため、松本さんは当初からシングルにするつもりはなかったそうです。

当時のB'zファンの心には稲葉さんのダイブ演出が常に宿っています。

02.love me, I love you

B'zの17thシングルです。

松本さん「自分たちが表現したいものと世間がB'zに求めているものが合致したような曲

演奏する側にとっては「難しいけど演ってて楽しい(松本さん)」であり、特にドラムのサポートドラマーの黒瀬蛙一さん、シェーン・ガラースさん両名ともがB'zの曲で一番難しい曲と評しています。

03.Easy Come, Easy Go!

B'zの6thシングルです。

松本さんが付けていた仮タイトルは『三茶のテレビはでかかった!

デジタルサウンドからアコースティックサウンドに変えたため、当時はキャンペーンで訪れたレコード店からも「地味だから売れない」と言われていた(松本さんの感性が正しく、他人の言うことはアテにならない!

04.ZERO

B'zの11thシングルです。

これまでのポップ路線からロック路線に舵を切る重要な楽曲なんです!(何度でもお伝えしたい)

松本さん「これをシングルにするのは大きな博打」「結果が出てからすべて話す

05.ALONE

B'zの9thシングルです。

松本さんはAメロができたときに「これは絶対いい曲になる!」という手応えを感じ、「(楽曲の完成までに)ほんとにすごい時間をかけた」という楽曲です。

稲葉さんは最初にデモテープを聴いたときに浮かんだ『夕焼け』のイメージで歌詞を書きあげました。

06.裸足の女神

B'zの13thシングルです。

松本さん「『愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない』がマイナー・メロディのB'zサウンドの王道を極めているとしたら、この曲はメジャー・コードの僕らのすべてって感じかな。」

歌詞は女性への応援歌で、松本さんの素晴らしいメロディに載せて、稲葉さんからすべての女性に唄われ続けています。

07.愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

B'zの12thシングルです。

日本テレビ、ドラマ『西遊記』主題歌のためオリエンタルな雰囲気があります。

稲葉さん「究極のわがままな歌。

08.LADY NAVIGATION

B'zの8thシングルです。

サビの"N.A.V.I"を思い付き、稲葉さん「やった!」と思ったらしいです(笑)

デジタルサウンドに隠れていますが、松本さんのギターはかなりハードで複雑で難しいです。

09.太陽のKomachi Angel

B'zの5thシングルです。

「太陽のKomachi Angel」というタイトルや歌詞に当時の松本さんは驚愕し、その後稲葉さんがどんなタイトルを付けても驚かなくなったという。

稲葉さんも「意味不明(笑)」と当時を振り返っています(笑)

10.BE THERE

B'zの4thシングルです。

イントロやサビ前で、サンプリング音をインパクトある形で繋ぎ合わせています。

前3作に比べ、歌詞も楽曲のクオリティも格段に高くなっているので、ヒットは必然だったでしょう

11.Don't Leave Me

B'zの14thシングルです。

松本さん「今までの様なポップな曲も候補にはあったけど、そろそろ目先を変えたものが必要だと思うし、自分たちがいいと思った曲を敢えてシングルにした

ブルース色を打ち出したサウンドに伴い、歌詞の内容も孤独な男の内省的な内容となっています。

12.Bad Communication E.Style

B'zの2nd Mini Album『WICKED BEAT』収録「Bad Communication E.Style」の短縮バージョンです。

おおもとは1stミニ・アルバム『BAD COMMUNICATION』収録の「BAD COMMUNICATION」です。

原曲の「BAD COMMUNICATION」は意図的に稲葉さんのボーカルの音量を小さくしていたが、本作ではボーカルの音量が大きくなっています

13.Calling

B'zの22ndシングルです。

もともと『B'z LIVE-GYM Pleasure'97 "FIREBALL"』用に制作されたが、その後アレンジが重ねられ、結果的に制作に7か月ほど費やされました。

松本さん「(稲葉さんに向けて)いい詞書くじゃん。」(某ラジオ番組)

14.さまよえる蒼い弾丸

B'zの24thシングルです。

松本さん「シンプルなコード進行だけどクオリティの高い楽曲に仕上がったと自負しています。」

会報インタビュー「弾丸は普通黒なのに、なぜ"蒼"なんですか?」⇒稲葉さん「やっぱり"若い"ってことでしょう。"未熟"と言った方がいいかな。



★購入はこちら

 

次はこちらをCHECK

【B'zベストアルバム大百科】『B'z The Best “Treasure”』

B'zを【最末端から応援する】B'z Hot-LiNeへようこそ! 本記事ではB'zの『B'z The Best “Treasure”』の概要・全曲3行レビューなどをまとめます。 『B'z The B ...

続きを見る

 

ベストアルバム一覧へ戻る

B'z-ベストアルバムまとめ-

ContentsB'z -BEST ALBUM-【B'z The Best XXV 1999-2012】Disk1Disk2【B'z The Best XXV 1988-1998】Disk1Disk2 ...

続きを見る

© 2020 B'z Hot-LiNe Powered by AFFINGER5