【B'zミニアルバム大百科】4th Mini Album『FRIENDS』

B'zを【最末端から応援する】B'z Hot-LiNeへようこそ!

本記事ではB'zの4th Mini Album『FRIENDS』の概要・全曲3行レビューなどをお伝えします。

ぜひ『FRIENDS』をお楽しみください♪



★概要

『FRIENDS』は1992年12月9日にリリースされたB'zの4枚目のミニ・アルバムです。

タイトルの『FRIENDS』がテーマとなっており、全楽曲で1つのストーリーが描かれるコンセプトアルバムです。

 

ストーリーの内容は「回想」「再会」「葛藤」「解決」の4シーンで構成されています。

 

前作『RUN』でB'zはハードロックに振り切ったので、本作『FRIENDS』でニュートラルなB'zに戻した印象があります。

「いつかのメリークリスマス」が有名ですが、全楽曲を通しで聴いて、男女の関係や心情の変化を感じて欲しいので、ぜひアルバムを通して聴いてください。



★全曲3行レビュー

Prologue. Friends

Friends
ロック¥255B'zIn Album: Friends

『Friends』の幕開けを告げる美しいインスト曲です。

ストリングスのみの演奏です。

さあ『Friends』はどんなストーリーを巡っていくのでしょう?

SCENE1. いつかのメリークリスマス

『Friends』の中では"回想"をテーマにしています。

シングルでないにも関わらず、クリスマスの定番曲です。

季節ものの曲なので、ライブジムで演奏されるとラッキー♪と思うはずです。

SCENE2. 僕の罪

僕の罪
ロック¥255B'zIn Album: Friends

『Friends』の中では"再会"をテーマにしています。

メロディの音程差の大きいAメロや、緩急のあるカッティングがキレてるBメロなど、聴きどころは多いです。

ガラスが割れる音が曲のアクセントとなっています。

2-2. Love is ...

メロディは次曲「恋じゃなくなる日」と同じです。

アタックが強めのキーボードの音がメロディを際立たせます。

大作「恋じゃなくなる日」への入口の役割を果たています。

SCENE3. 恋じゃなくなる日

『Friends』の中では"葛藤"をテーマにしています。

歌詞も歌メロもアレンジも、楽曲全ての要素が"葛藤"を表現していて素晴らしいです。

ライブジムではほとんど演奏されないですが、ファンの人気は非常に高いです。

SCENE4. SEASONS

Seasons
ロック¥255B'zIn Album: Friends

松本さんのアコースティック・ギターのインスト曲です。

タイトルの「SEASONS」とは、季節の移り変わりを表しているのでしょうか。

さあ、"葛藤"した主人公はこの後どうなるのでしょう?

SCENE5. どうしても君を失いたくない

『Friends』の中では"解決"をテーマにしています。

前曲「SEASONS」は、本作の最初の歌詞"狂いなく季節は繰り返し"とあるように、季節の移り変わりを表していたようですね。

"僕らの行き先がどこかに あるはずだ"

6. いつかのメリークリスマス (Reprise)

SCENE1の「いつかのメリークリスマス」のメロディをもとにピアノ演奏してます。

"Prologue"から本曲までで『FRIENDS』というひとつの作品になっています。

主人公と女性はどうなったのでしょうか?



★購入するなら


次はこちらをCHECK

【B'zミニアルバム大百科】5th Mini Album『FRIENDS Ⅱ』

B'zを【最末端から応援する】B'z Hot-LiNeへようこそ! 本記事ではB'zの5th Mini Album『FRIENDS Ⅱ』の概要・全曲3行レビューなどをお伝えします。 『FRIENDS ...

続きを見る

ミニアルバム一覧へ戻る

B'z-ミニアルバムまとめ-

ContentsB'z -MINI ALBUM-5th【FRIENDS II】4th【FRIENDS】3rd【MARS】2nd【WICKED BEAT】1st【BAD COMMUNICATION】 B ...

続きを見る

© 2020 B'z Hot-LiNe Powered by AFFINGER5