ALONE

B'z『ALONE』レビュー|9th シングル

2023年3月26日

本ページにはプロモーションが含まれます。

B'z ALONE

本記事のまとめ

B'zの9th シングル『ALONE』について

評価や聴きどころを解説したうえで

古参にも初心者にもわかりやすく3行でレビューします。

B'z ALONE
  1. ALONE
  2. GO-GO-GIRLS
概要
リリース 1991.10.30
作詞 稲葉浩志
作曲 松本孝弘
編曲 松本孝弘
明石昌夫
販売
CD

記事を書いた人

B'z Hot-LiNe 管理人

B'z Hot-LiNe 管理人

  • B'z ファン歴26年以上
  • 1998年~ B'z Party会員
  • 初めて買ったシングル
    ┗松本孝弘「THE CHANGING」
  • 初めて参戦したLIVE-GYM
    ┗Brotherhood ツアー
  • 管理人も作詞作曲編曲の仕事を経験

B'zを最末端から応援します!



9th シングル『ALONE』レビュー|評価・聴きどころ

『ALONE』は1991年10月30日にリリースされたB'zの9枚目のシングルです。

5thアルバム『IN THE LIFE』からの先行シングルです。

 

ジャケットの表面は左側に稲葉さんの左半分の顔、右側に松本さんの右半分の顔が映っています。

ジャケット裏面には稲葉さんの右半分の顔、松本さんの左半分の顔のが映っていて、2枚以上組み合わせると完成します(2枚以上買いなさいってことでしょう…)

前作『LADY NAVIGATION』に続き、オリコン初登場2週連続1位でミリオンセラーを達成しています。



1.ALONE

松本さんはAメロができたときに「これは絶対いい曲になる!」という手応えを感じ、「(楽曲の完成までに)ほんとにすごい時間をかけた」という楽曲です。

稲葉さんは最初にデモテープを聴いたときに浮かんだ『夕焼け』のイメージで歌詞を書きあげました。

ライブジムで稲葉さんがピアノを弾きながら唄う風景が常にファンの心の中にあります。

 

2.GO-GO-GIRLS

坪倉唯子さんに提供した「GO-GO-GIRLS」のセルフカバーです。

曲中に登場する歓声は『B'z LIVE-GYM "Pleasure '91"』(7月31日の日本武道館公演)で録音した観客の歓声をサンプリングしたもののようです。

女性目線の歌詞を稲葉さんが唄うのは、今後の楽曲にもよく登場します。



9th シングル『ALONE』レビュー|まとめ

B'z ALONE
  1. ALONE
  2. GO-GO-GIRLS
概要
リリース 1991.10.30
作詞 稲葉浩志
作曲 松本孝弘
編曲 松本孝弘
明石昌夫
販売
CD

シングル一覧はこちら

no image
B'z 歴代【シングル】まとめ

B'z 歴代シングル ※画像をクリックすると詳細にジャンプできます。 54th【STRAS】   STARS Dark Rainbow ペインキラー 君の中で踊りたい 2023 概要 リリー ...

続きを見る




-ALONE