ギリギリchop

B'z『ギリギリchop』レビュー|26th シングル

2023年3月26日

本ページにはプロモーションが含まれます。

B'z ギリギリchop

本記事のまとめ

B'zの26th シングル『ギリギリchop』について

評価や聴きどころを解説したうえで

古参にも初心者にもわかりやすく3行でレビューします。

B'z ギリギリchop
  1. ギリギリchop
  2. ONE
概要
リリース 1999.06.09
作詞 稲葉浩志
作曲 松本孝弘
編曲 松本孝弘
稲葉浩志
販売
CD

記事を書いた人

B'z Hot-LiNe 管理人

B'z Hot-LiNe 管理人

  • B'z ファン歴26年以上
  • 1998年~ B'z Party会員
  • 初めて買ったシングル
    ┗松本孝弘「THE CHANGING」
  • 初めて参戦したLIVE-GYM
    ┗Brotherhood ツアー
  • 管理人も作詞作曲編曲の仕事を経験

B'zを最末端から応援します!



26th シングル『ギリギリchop』レビュー|評価・聴きどころ

『ギリギリchop』は1999年6月9日にリリースされたB'zの26枚目のシングルです。

10thアルバム『Brotherhood』からの先行シングルです。

前年のベストアルバム発売や、松本さん稲葉さんそれぞれのソロ活動を経て、初めてリリースされたシングルです。

各音楽媒体で『B'zらしいシングル』と評されていたが、その通り"これぞまさにB'z"という勢いのあるシングルになっています。



1.ギリギリchop

バンドの勢いを端的で的確に表現する"ギリギリ"という言葉に「ふっと湧いてきたの、ボーフラのように(稲葉さん)」言葉の"chop"が付け加えられました。

"chop"の他にも、破壊力のある言葉…"ガタメ"でもよかったそうです(笑)

制作はメロディからバンドアレンジ、歌詞に至るまでほぼ1日で完成したようです。

 

2.ONE

スタッフから「1st Beatでもいいのでは?」と意見が出るほどクオリティの高い素晴らしいバラードです。

「Brotherhood」制作の初期に完成しました。

制作風景は『The true meaning of "Brotherhood"?』にて堪能することができます。



26th シングル『ギリギリchop』レビュー|まとめ

B'z ギリギリchop
  1. ギリギリchop
  2. ONE
概要
リリース 1999.06.09
作詞 稲葉浩志
作曲 松本孝弘
編曲 松本孝弘
稲葉浩志
販売
CD

シングル一覧はこちら

no image
B'z 歴代【シングル】まとめ

B'z 歴代シングル ※画像をクリックすると詳細にジャンプできます。 54th【STRAS】   STARS Dark Rainbow ペインキラー 君の中で踊りたい 2023 概要 リリー ...

続きを見る




-ギリギリchop