語り部

※再共演決定!【B'zの一員】増田隆宣さんに一方的に感謝を述べたい!!【ありがとう】

◆増田隆宣さん@B’zサポメン

増田さん、本当にありがとうございます。

『B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-』でバンドメンバーの交代が発表されました。

この発表で個人的に最も衝撃を受けたのは、増田さんがB'zを離れるということです。

 

B'zへの貢献具合に、他のサポートメンバーとの優越があるわけじゃありません。

けどやっぱり増田さんがサポートメンバーじゃなくなるってのは衝撃でした。

 

松本さんと増田さんはB'zのデビュー前からの知り合いです。

 

そしてB'zとは1992年の”TIME”ツアーから2018年の”HINOTORI”ツアーまで、非常に長きに渡って共に活動してくれていました。

(1998年の”SURVIVE”ツアー除く)

 

松本さん「増田君はバンドリーダーだからね。」

”GREEN”ツアーあたりの会報での松本さんの言葉を思い出します。

 

B'zの楽曲の隅々までを知り尽くし、

ライブのアレンジや構成のアイデアを出し、

松本さん稲葉さんを陰で支え、

他のサポートメンバーをまとめ、

B'zを創り上げてくれました。

また、うろ覚えで申し訳ないですが、いつかの会報でB'zの二人に対してのメッセージで

もう二人だけの体じゃないから、体調には気を付けて。

なんてことも言ってくれました。

本当にいろんな面でB'zを支えてくれてたんだと、痛感しました。

 

この先いつかきっとB'zと共演することもあるはずです。

 

その時が来ることを楽しみに、僕は生きていきます。

◇増田隆宣さんを堪能する

★T-Music Yokohama

増田さんはご自身でもアーティストのライブサポートや作編曲をしていますが、若手ミュージシャン育成にも力を入れています。

増田さんが代表を務めている音楽スクールが『T-Music Yokohama』です。

もちろん講師に増田さんもいますし、かつてB'zのサポートメンバーをしていた満園庄太郎さんや田中一光さんもいます。

 

★B'z@サポートメンバー

増田さんは非常に長きに渡ってB'zのサポートメンバーを務めてきたので、出演している映像作品もたくさんあります。

その中でも個人的にオススメするのは、このツアーです。

 

それは1999年の”Brotherhood”ツアーです。



"Brotherhood"ツアーはB'zとサポートメンバーの団結力が半端なく、メンバー5人の個性がぶつかり合って演奏として吐き出された最高のツアーです。

増田さんは前回の”SURVIVE”ツアーはサポートを外れて再度戻ってきた形なので、"Brotherhood"ツアーに掛ける想いも並外れたものがあったでしょう。

(ひょうひょうとしているから本心はわからないけど…)

 

将来的に、また増田さんが出戻って来るかも…なんてね。

 

※※2020年9月追記

B’z初となる無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」にて増田さんがサポートメンバーとして参加決定!!

Day1~5までフルで参加します!

あぁ、楽しみ♪




-語り部
-

© 2020 B'z Hot-LiNe Powered by AFFINGER5