YouTube

みんなでStay Home with『Typhoon No.15 ~B'z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT'S SHOWTIME!!” in 渚園~』

B'zを最末端から応援するB'z Hot-LiNeへようこそ!

本記事では、2020年5月31日までB'z Official YouTubeにて無料公開された『Typhoon No.15 ~B'z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT'S SHOWTIME!!” in 渚園~』をご紹介します。

DVD購入のご参考にご覧ください♪

★概要

B'z15周年の記念日の2003年9月20・21日。

静岡県の渚園で開催された「B'z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT'S SHOWTIME!!” in 渚園~」千秋楽公演を完全収録。

「Typhoon No.15」のNo,15とはB'z15周年と、渚園を襲った「台風"15"号」をかけている。

★バンドメンバー

松本孝弘:ギター

稲葉浩志:ボーカル

増田隆宣:キーボード

徳永暁人:ベース

シェーン・ガラース:ドラム

★収録内容

01.アラクレ

カウントダウンからアラクレのイントロと共にメンバー登場。

1993年の渚園と同様、ライブ初披露となる曲を1曲目に持ってきました。

最後のシャウト…キツそう(そこが魂震わす

 

02.Pleasure 2003 ~人生の快楽~

Pleasureも2003年になりました。

歌詞が変わってます※要注目

 

03.BLOWIN'

当時のファンクラブのリクエストで1位だったのが「BLOWIN'」でした。

当時はあまり演奏されてなかったからかな?

 

04.OH! GIRL

ぶっ倒れるまでがんばります~。

ブルースハープのセッションもいい!



05.Wonderful Opportunity

大型ビジョンで"RUN"ツアーの稲葉さんとフリのコラボ♪

極太サウンドに生まれ変わったワンオポはかっこいい!

 

06.野性のENERGY

「野生のENERGY」は当時の最新シングルでした。

PVがユニークで最高です。

特に松本さんのギターショップ店員(笑)

 

07.TIME

冒頭の松本さんのギタープレイがTIMEの演奏を連想させます。

それにしても凄い雨ですね

降り止まない雨の中を 濡れて歩こう

歌詞と会場がとてもマッチします。

 

08.太陽のKomachi Angel

生きてるか~!!

凍え死んでねぇか!!

MCからのハンドクラップのKomachi Angel

手拍子で遊びましょう♪

 

09.GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-

1993年の渚園と同様、稲葉さんがライトで遊びます♪

フレーズに沿って照らされる松本さん。

ジミヘンのフレーズが洋楽心をくすぐります。

 

10.今夜月の見える丘に

エンディングの火花が印象的。

イントロからギターソロからアウトロまで

いつ聴いても完璧な楽曲



11.Brotherhood

うまくいってるかーーーい!!!???

 

まだ大丈夫かぁぁぁーーーい!!!

 

12.Easy Come, Easy Go!

センターステージへ車移動♪

『良いんだよ。苦しい時は苦しいって言ってくれて(笑)』からのナナナナ~ナ♪

センターステージも雨が滴れ落ちてます。

 

13.月光

「月光」の松本さんのギターソロは最高のトーンです。

月光
ロック¥255B'zIn Album: Run

 

14.恋心(KOI-GOKORO)

メンバー紹介は珍しく自己紹介です(笑)

この「恋心」のギターソロ好きだ!



15.Real Thing Shakes

いつ演奏してもチャレンジな曲です。

長いアウトロで稲葉さんのお着換え。

 

16.LOVE PHANTOM

長いイントロで稲葉さんお着換え。

最後のダイブはBUZZ!!の再現です。

いつ見ても鳥肌!

 

17.ZERO

ダイブからの「ねがい」…じゃなくて「ZERO

ライブジムでしょっちゅう演奏されてるので映像で観ると多少の飽きがあるんですけど、ライブで実際に聴くと超盛り上がるんですよね。

 

18.juice

天候のせいか短めのコール&レスポンスです。

最後に松本さんのギターが……爆破!?

これは1993年渚園の再現です。

 

19.ultra soul

すぐさま復活した松本さんのイントロに歓喜します!

痺れます。

 

20.IT'S SHOWTIME!!

今ツアーのタイトルナンバー。

ナイスなタイトルです!



21.BAD COMMUNICATION

1999年のBrotherhoodツアーのような荒々しいギタープレイです。

雨が凄い中、エンディングで走りまくる!!

 

やばいっす!

 

走り終わって最後『Oh!!I'm Home』って言ってんのかな?

特効は…豪快すぎて笑っちゃいます。

 

22.愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

9年ぶりの演奏で湧きます。

松本さんのゼブラのオーバーオール衣装は1993年の渚園のリメイクです。

 

23.裸足の女神

B'zは多くの愛に支えられています。

いいえ、こちらこそ。

 

みんなまた集まって、、、逢おうぜ。

お互い、元気に生きていきましょう!

 

24.RUN

メンバーに内緒で行われたイントロ・ギターソロでのサイリウムの景色。

ステージからの眺めはいかほどか。

綺麗です。

壮大です。

涙が出ますよ。

Run
ロック¥255B'zIn Album: Run

 

★さいごに

Typhoon No.15 ~B'z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT'S SHOWTIME!!” in 渚園~』のYouTube公開は5月31日23:59までです。

  • 『Typhoon No.15』が気に入った方
  • まだ『Typhoon No.15』を購入してない方
  • B'zの心意気に感動した方

あなたの手元に1枚『Typhoon No.15 ~B'z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT'S SHOWTIME!!” in 渚園~』はいかがでしょうか?

最後に、

日本の国難のとき音楽の力で我々を支え、励まし、包み込んでくれるB'zを最高に誇りに思います。

ありがとうございます。




-YouTube
-

© 2020 B'z Hot-LiNe Powered by AFFINGER5