B'zの活動を最末端から応援するファンブログです。合言葉は「いつだって いまのB'zが 最高ヨ」

ライブ

TAK松本さんソロツアー開催決定&嬉しいサポメン発表もあるよ!

投稿日:

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも!

B’z Hot-LiNeへようこそ!

2020年2月26日

松本孝弘さんの新作を携えてのソロツアー開催が発表されました!

この記事では、ツアータイトルの意味やサポートメンバーについてまとめます。

どうぞごゆっくりご覧ください。

★松本さんソロツアーのタイトルは?

松本さんのソロツアーとしては「Tak Matsumoto Tour 2016 -The Voyage-」以来、約4年ぶりのツアーとなります。

さあ、今回のソロツアーのタイトルはこちらです。

 

Tak Matsumoto Tour 2020 -Here Comes the Bluesman-

 

『ブルースマンがやって来たぜ!』って意味合いですね。

ビートルズの『Here Comes The Sun』を引き合いに出すまでもないでしょう。

 

この時代に自らを“ブルースマン”と表現するあたり、、、僕はTAK松本さんに惚れ直しました!

今後、日本のギタリストで人気もセールスも一線級で活躍し、かつブルースを追求しようとする方は、出てこないでしょうね。。

新作もブルージーな楽曲が予想されます。

新作のリリース情報も乞うご期待!



★サポートメンバーは?

Tak Matsumoto Tour 2020 -Here Comes the Bluesman-のサポートメンバーはこちらです。

Guitar:大賀好修

Keyboard:川村ケン

Bass:Steve Billman

Drums:Brittany Maccarello

 

◆Guitar:大賀好修

今回発表されたサポートメンバーを見た時の、僕の、いやみんなの第一印象はこれでしょう。

 

『大賀さん!カムバック!!よっしゃ!』

 

大賀さんはB’zのサポメンとしては2018年のHINOTORIツアーをもって入れ替えとなりましたが、ソロツアーは別物です。

松本さんソロのブルージーな楽曲を表現するギターパートナーとしては、現状は大賀さんがベストなんでしょう。

 

松本さんからの信頼度MAXですね!

 

◆Keyboard:川村ケン

ピアノ、オルガン、シンセサイザーを満遍なく弾きこなす、キーボーディストです。

安全地帯・安室奈美恵、宇都宮隆、TAKURO(GLAY)など、多くのアーティストのサポートメンバーとしてツアーを回ったり、東京音楽大学や日本工学院ミュージックカレッジ八王子校で講師を務めるなど活躍しています。

 

松本さんがプロデュースした、GLAYのTAKUROさんのソロアルバム「Journey without a map」でキーボードを務めていたので、川村さんの実力は織り込み済みでしょう。

 

◆Bass:Steve Billman

Steve Billman(スティーブ・ビルマン)さんは2017年のDaniel Hoさんとのツアーでもベースを担当しています。

B’zの作品としても『DINOSAUR』の”ハルカ“と”Queen Of The Night“でベースを弾いています。

Steve Billmanさんのベースプレイが気になる方は、DINOSAURを聴き返しても良いかと思います。


◆Drums:Brittany Maccarello

Brittany Maccarello(ブリタニー・マッカレッロ)さんは、現時点のB’z最新アルバム『NEW LOVE』の”Rain & Dream“、”ゴールデンルーキー“でドラムを叩いています。

B’z Partyの会報で松本さんがブリちゃんと呼んでた方(女性)ですよ。

Brittany Maccarelloのドラムプレイが気になる方は、NEW LOVEを聴き返してみましょう。


★松本孝弘ソロツアーの詳細

Tak Matsumoto Tour 2020 -Here Comes the Bluesman-の日程、会場はこちらです。

  1. 6.16 (火) 北海道 サッポロファクトリーホール
  2. 6.19 (金) 福岡 Zepp Fukuoka
  3. 6.22 (月) 愛知 Zepp Nagoya
  4. 6.23 (火) 愛知 Zepp Nagoya
  5. 6.25 (木) 宮城 仙台Rensa
  6. 6.29 (月) 東京 Zepp Tokyo
  7. 6.30 (火) 東京 Zepp Tokyo
  8. 7.5 (日) 大阪 大阪城音楽堂

チケットの販売情報などはB’z公式HPHouse Of StringsのHPをご覧ください。

 

ってか、、、チケットとれるかな…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ライブ
-

執筆者:

関連記事

【METROCK2020】INABA/SALASがフェスに出演するってよ♪【東京・大阪で開催】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   INABA/SALASのツアータイトルが『the First of the Last Big Tour …

B’z “LIVE DINOSAUR”さいたまスーパーアリーナ2日目

2018年1月14日、さいたまスーパーアリーナ   2018年1月7日、東京ドーム公演で 「LIVE DINOSAUR」を体験したB’z Hot-LiNe管理人。   …

B’z LIVE-GYM 2019 開催決定!!【B’zこそがROCK】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   なぜ僕がB’zを追い続けるのか…   最近やっとわかったことがある。 &nbsp …

ツアータイトル決まったよ【Whole Lotta NEW LOVE】

どうも!B’z Hot-LiNeへようこそ! Contents◆Whole Lotta NEW LOVE◇胸いっぱいの新しい愛を ◆Whole Lotta NEW LOVE 遂に! 「LI …

【INABA/SALAS】ツアーロゴに隠された意味、謎めいたサポメンをとことん妄想しましょう♪

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   2020年2月21日、稲葉浩志×スティービー・サラスのユニット『iNABA/SALAS』の全国ツアー& …