B'zの活動を最末端から応援するファンブログです。合言葉は「いつだって いまのB'zが 最高ヨ」

BREAK THROUGH

B・U・M【B’z & the Funky Crew レビュー】

投稿日:

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも!

B’z Hot-LiNeへようこそ!

 

時に自己満足的な曲があってもいいと思います、えぇ。

 

さあ、今回の『178%本気の楽曲レビュー』はこちら↓↓

【B’z & the Funky Crew】

◆仲間なんだっ!

まず最初に気になるのが、

(; ・`д・´)『《B・U・M》ってなんやねん!』

ってことだと思います。

 

《B・U・M》とは

B’z Unreal Music》の略称で、

B’zの制作チームのことを表しています。

 

これは「ビー・ユー・エム」と読んでも

バム」と読んでもOKらしいです。

 

その意味は、

B’zの信じられないくらい素晴らしい音楽

ってことらしいです。

デビューアルバム『B’z』から苦楽を共にしてきた

TAK松本さん

稲葉さん

明石さん(アレンジャー)

野村さん(エンジニア)

その他ディレクターなどのスタッフ

みんなのまとまりを意識した曲とも言えます。

だから僕ら聴き手による楽曲の解釈は特に必要ないと思っています。

…なんて言ったらレビューの意義がなくなっちゃいますけど(笑)



◆遊んでなんぼ!①

楽曲としてはラップ調でかっこよくキメてくれています。

 

要所要所、シンセサイザーを入れて遊んでいるのは『BAD COMMUNICATION』から始めています。

 

制作者たるもの、遊んでなんぼです!

 

また、稲葉さんの唄と唄の間で

TAKさんがギターを弾いているのは

B’zスタイルの完成を感じさせてくれます。

◆遊んでなんぼ!②

歌詞を要約すると

“俺たちがB・U・Mだ!”

“今夜共にぶっ飛んでいこうぜ!”

的な感じでしょうか。

 

エアロスミスばりに

『like this!!』

とシャウトしているのは遊びです。

 

制作者たるもの、遊んでなんぼです!

 

こんな感じの《B・U・M》ですが、

一度は聴いてみてはいかがでしょうか?

 

★おもひで★

飛ばすか聴くか考えるうちに聴き終えてた曲です…

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-BREAK THROUGH
-,

執筆者:

関連記事

今では…今なら…今も【優しくなれるレビュー】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   僕は失恋したとき、よく聴いては泣いてましたとも。。   えぇ。。   さあ、今回の …

LADY-GO-ROUND【溶けるような極上レビュー②-歌詞編-】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   『LADY-GO-ROUND』の楽曲解説は↓をご覧ください。 B'z Hot-LiNeLAD …

となりでねむらせて【ごめん いつもありがとうレビュー】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   女性『私と仕事、どっちが大事なの!?』   男性『えっ…、、、どっちも、、ゴニョゴニョ』 …

HEY BROTHER【読んでやんなきゃおまえのレビュー】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   後の稲葉さんの歌詞には、 『男の理性が爆発する』歌詞があります。   それに比べてこの曲の主 …

BOYS IN TOWN【もっと派手なレビューするのさ】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   稲葉さんは大学卒業後も就職せず、いわゆるフリーター。   ”ボーカルで生きていきたい” &n …