声明 / Still Alive

フキアレナサイ【そのレビュー追いかけなさい】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも!

B’z Hot-LiNeへようこそ!

 

「慣れ」って怖いですよね~。

 

長年連れ添った夫婦みたいに

慣れがあると楽なこともあるんですけど、

慣れすぎて、時として感謝を忘れることもあるのよね。

 

これは由々しき事態ですよ!

 

さあ、今回の『178%本気の楽曲レビュー』はこちら↓↓

もともとは配信シングルですよ~

前作「世界はあなたの色になる」に続いて配信でリリースされたシングルです。

映画「疾風ロンド」の主題歌のために書き下ろされた楽曲なんですよ~。

 

◆いろんな業界にB'zファンが

なぜにB'zが「疾風ロンド」の主題歌を書き下ろすことになったかというとですね。

「疾風ロンド」の監督の吉田照幸さんがもともとB'zのファンだったらしいです。

 

 

吉田監督がイメージするB'z像ってのがこうです↓↓

 

ロックでギターリフがカッコいい曲を書く、日本で一番心に残るメロディを歌う人

 

いいイメージです(笑)

 

そして「声明 / Still Alive」にも収録

そして約1年後、53th Single「声明 / Still Alive」にも収録されることになりました(ドーーンッ)

 

ん?デジャブ?

「世界はあなたの色になる」でも同じ流れが…(笑)

 

そして僕は配信シングルも買いましたけどね(ドーーン)

 

そして「声明 / Still Alive」も買いましたけどね(ドーーン)

楽曲のリクエストはどんな感じ?

◆やっぱりあの曲か…

楽曲制作の際、もちろん映画サイドから曲調のリクエストがあるわけですよ。

B'zのあんな曲みたいにしてほしいな~とか

B'zらしいハードな曲調がいいな~とか

ポップな感じがいいな~とか

バラードがいいな~とか

 

そして、「疾風ロンド」側がリクエストした楽曲というのが…

 

 

リクエストというのが…

 

 

 

のウルトラソウル」!

 

 

でたっ!ウルトラソウル!!

 

やっぱりインパクトあるんだな~、ウルトラソウルって……

 

ここを味わえ!フキアレナサイ

◆確かにultra soulっぽいすね!

フキアレナサイを初めて聴いた時から思っていました。

 

「楽曲の構成とかメロディがウルトラソウルっぽいな~」

 

サビの"フキアレナサイ"のメロディを

ギターでユニゾンっぽく弾くあたり。

ここは特にウルトラソウルっぽいですよね。

 

◆最大のハイライトはここだ!

楽曲としては、いつものB'zスタイルというか

良くも悪くも聴き慣れてしまった楽曲です。

 

まあ、このクオリティの高さに慣れてしまっているB'zファンは贅沢者なんですけどね(笑)

 

 

そんな贅沢者のB’zファンがこの曲を深く味わうには

フキアレナサイのこの部分を100万回聴くといいです。

 

 

そう……この曲の最大にして最高のハイライトは

 

 

 

なあぁぁぁぁぁううう!!!!

 

 

ここですよ!

いいですか!?

 

 

なあぁぁぁぁううう!!!!

 

 

ですよ!!!

 

 

歌詞カードの字面で見ると、

ただの「NOW」だけど、

この「NOW」を稲葉さんが唄で表現すると、、

 

 

なあぁぁぁぁううう!!!!

 

 

なんですよ!

 

 

プロ、素人問わず「NOW」をあんなかっこよく

なあぁぁぁぁぁううう!!!!」と唄える人がどれだけいるだろうか。。。

 

音程が合っていればいいとかじゃないんですよ。

 

倍音を巧みに使って、かつシャウト気味に「NOW」を唄う。

 

何十年も唄いこんで、その体を鍛え上げ表現されるその「NOW」はですね。

そこらへんの素人の物まねや、プロの歌手でも表現はできないですよ。

 

 

この「NOW」を聴くだけで、フキアレナサイを聴く価値があります。

 

 

ちょっと興奮してしまいましたが(笑)

 

さあ、みなさん!!

 

今すぐ「フキアレナサイ」を聴きましょう!!

 

 

なあぁぁぁぁううう!!!!

 

 

★おもひで★

これぞ"ライブ化け!!" はんぱねぇ。




-声明 / Still Alive
-,

© 2020 B'z Hot-LiNe Powered by AFFINGER5