OFF THE LOCK 君の中で踊りたい

君の中で踊りたい【踊りたいレビューの中で】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも!

B’z Hot-LiNeへようこそ!

 

時は1989年5月21日

衝撃(!?)のデビューシングル『だからその手を離して』・アルバム『B'z』のリリースから約8か月

 

若きB'zは2枚目のシングル・アルバムをリリースします。

 

さあ、今回の『178%本気の楽曲レビュー』はこちら↓↓

【デビュー後の変化(成長)とは…】

◆歌詞に…

いまでこそファンの数も実力も最強なB'zですが、シングル『君の中で踊りたい』はまだまだ2作目

 

デビューシングル『だからその手を離して』の反省を生かして、こんな変化がありました。。

 

その変化とは……

 

 

歌詞に日本語が増えた!!

 

「日本人だから当たり前だろっ!」

って思われるかもですが、

これ実はすんごい変化(成長)なんですよ。

 

◆英語が技となり…

デビュー当初は日本語で唄うことへの恥ずかしさがあったという稲葉さん。

 

中高生の頃から洋楽を聴きまくって、

洋楽を唄いまくって育ってきたから当然ですよね。

(LOUDNESSも英詩が多いですしね♪)

 

そのためデビュー作の歌詞は、英語の部分がかな~~り多かったです。

 

しかし今作『君の中で踊りたい』ではその反省を生かして

英詩はサビの最後"Come any time"とか"I wanna dance…"とか

あくまでキメとかギミックとして使っております。

 

これで歌詞の意味もよくわかるし、

英語もカッコよく聴こえます!

 

【おれが松本孝弘だ!】

◆そりゃ燃えるだろ!

そしてギターの松本さんもデビュー作の反省を生かしたのです。

 

デビュー作では稲葉さんの歌声を生かすため

松本さんのギターの音量が非常に小さくなっています。

 

でも今作では松本さんのギターの音量が良く聴こえるようにミックスされています。

 

その理由は松本さん曰く、

稲葉さんにこう言われたとか。。

「せっかく2人でやっているんだから、

松本さんのギターも

もっと目立たせた方がいいんじゃない?」

 

この言葉で松本さんが燃えないわけがない!!

 

◆松本さんらしいギタープレイ♪

松本さんのギタープレイで注目してほしいのは、稲葉さんの唄と唄の間に入ってくるギターです。

 

例えば

1番Aメロ"めったにないねラッキー"(ピ~~ロォォ~~♪)とか

2番Aメロ"もっと激しく"(ジャジャジャジャッジャ~♪♪

"奪ってはいけないよ"(ピロピロピロ~~♪)などなど

 

松本さんの敬愛する

エディー・ヴァンヘイレンの如く

すき間、すき間にギターを入れています。

 

そう……

 

『おれが松本だ!』

 

『おれが松本孝弘だ!』

 

ギタリストとして

ボーカルを活かしつつ(←これ重要!)

ギターでの主張を始めたのでした。

 

【まとめ】

デビュー作と比べて明らかにクオリティが高くなっている

2ndシングル『君の中で踊りたい』

 

これは2ndアルバム『OFF THE LOCK』の楽曲レビューも楽しみですね♪

★おもひで★

「君の中で踊りたい…どういうこっちゃ!」と思っていた中高生のオレ。。




-OFF THE LOCK, 君の中で踊りたい
-,

© 2020 B'z Hot-LiNe Powered by AFFINGER5