B'zの活動を最末端から応援するファンブログです。合言葉は「いつだって いまのB'zが 最高ヨ」

DINOSAUR

ルーフトップ【One night 何気に君のレビュー聴いて】

投稿日:2017年12月26日 更新日:

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも!

B’z Hot-LiNeへようこそ!

 

学校の屋上ってワクワクしませんでしたか?

 

太陽がすごい近くて。

開放感マックスで。

 

特に片思いのあの人と一緒に屋上にいる時は…

 

さあ、今回の『178%本気の楽曲レビュー』はこちら↓↓

ルーフトップが好かれる理由

◆歌のメロディとはこのことよ♪

僕は”ルーフトップ”を初めて聴いたとき、35秒で大好きになりました。

 

とにかく稲葉さんの歌のメロディが

非常に淡々としていて

オリエンタル

情緒的でかつ

抒情的でかつ

哀愁漂っています。

 

◆日本人共通の好きポイント

”ルーフトップ”のようなメロディラインの唄は、多くの日本人が大好きだと思います。

 

なんかね、日本人のDNAに刻み込まれた共通の景色ってのが思い返されるんですよ。

  • 夏の田舎の風景とか
  • 学生時代の甘酸っぱい記憶とか
  • 学校帰りの夕焼けとか

この感覚わかりません?(笑)

胸がギューーっとなる感覚ですよ。

 

”ルーフトップ”を聴くと、胸がギューーーーーっとなります。

 

好かれるポイントを支える楽器隊

稲葉さんの素晴らしい唄を支える楽器隊は

  • ドラム
  • ベース
  • ギター
  • キーボード

と、非常にシンプルです。

シンプルだけど曲調は結構ヘビーです。

なので「THE CIRCLE」あたりに入っていても違和感はないですね。

 

◆TAKさんのギタープレイと言えば

TAKさんのギターソロ、、、僕はかなり好きです!

 

ギターソロの終盤で速弾きもしていますが、

前半のメロディアスなギタープレイが好きですね~。

 

TAKさんはご自身のギタープレイの特徴を

トーン

と仰っています。

 

僕が恐れ多くも”もう一つだけ”特徴を付け加えるなら、

抒情的なメロディだと思います。

 

”ルーフトップ”のTAKさんのギターソロの抒情的なメロディは、世界に誇れる最強の特徴・武器です。

 

非常に感情が揺さぶられます。

 

稲葉ワールドの歌詞

◆君>>>>>僕

続いて稲葉さんの歌詞に触れてみたいと思います。

 

”ルーフトップ”の歌詞も、稲葉さんお得意の君>>>>>僕の構図でしょう。

 

しかし単純に「君>>>>>僕」と言っても

”ハルカ”では君の『レベル・存在・エネルギー』が、

僕にはハルカ敵わないところにあるという構図でした。

 

”ルーフトップ”では”“は”“よりも

現状ではなく先の未来を見据えている

といったとこでしょうか。

 

◆具体的には…?

1番のAメロで

息を切らしてふたり 暗い階段駆けあがる

まだ見ぬ素敵な世界 待ってると信じながら

と、君と僕は

全く同じ行動をとり

全く同じ気持ちでいるかと思われるんだけど

”は未来のことを見据えているのに対し、

“は今のことだけを考えている。。

 

僕は現状維持でおっけーです!」みたいな(笑)

 

そういった意味で「君>>>>>僕」なんでしょうね、はい。

 

”ルーフトップ”聴いて何を思い浮かべたか

淡々としているけど非常に抒情的なメロディ』と

稲葉さんの非常に奥深い歌詞』が相まって、

この”ルーフトップ”を聴き終えた瞬間、

自分の過去の淡~い思い出が蘇ってくるんですよ。

 

例えば、

僕が高校3年生のとき彼女に夢中で

四六時中、彼女のことを考えているけど、

彼女はその間もしっかり勉強していて、

僕は受験失敗!!

彼女は都会の大学に受かって上京

…みたいな(笑)

 

ほら、彼女は現状じゃなくて先の未来をちゃんと考えてますよね。

僕は楽しい現状に満足していますよね。

 

これが人生を分けるんですね(笑)

 

そんな淡い思い出を起させてくれる”ルーフトップ”にです!!

 

好きな人と一緒に歩くって胸がギューーっとしますよね、、、えぇ。。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-DINOSAUR
-, ,

執筆者:

関連記事

Purple Pink Orange【長いレビューのその先を見つめる】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   抽象的な歌詞って捉え方が難しいですよね。 聴く側のその時の心情によって歌詞の意味合いが変わるんですよね …

ハルカ【これはレビュー これはレビュー】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   B’zの20枚目アルバム『DINOSAUR』 B’zはいつも最新作が最高傑作で …

【まとめ】20thアルバム『DINOSAUR』

どうも、B’z Hot-LiNeへようこそ! こちらの記事ではB’zの20枚目アルバム『DINOSAUR』のあれこれをまとめます。 Contents◆『DINOSAUR』あれこ …

CHAMP【ぶっちぎる ぶっちぎるレビュー】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   ぶっちぎる ぶっちぎる   何かの分野でトップに立ち、他の追随を許さない。   そ …

Queen Of The Night【月夜に開く白いレビュー】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも! B’z Hot-LiNeへようこそ!   B’zの曲でオシャレな曲って言われたら何が思いつきますか?   『IN THE …