Bluesman

Waltz in Blue【Bluesmanレビュー⑧】

B'zを最末端から応援するB'z Hot-LiNeへようこそ!

本記事は、松本さん12枚目のオリジナルアルバム『Bluesman』から8曲目の「Waltz in Blue」をサクッとレビューします。

★ミュージシャン

ギター:松本孝弘

ドラム:玉田豊夢

ベース:種子田健

オルガン:小野塚晃

ピアノ:小野塚晃

ストリングス:MIKA HASHIMOTO with Lime Ladies Orchestra

アレンジ:松本孝弘、寺地秀行

★サクッとレビュー

前曲「漣 <sazanami>」のアウトロの波音が「Waltz in Blue」のイントロの波音に繋がります。

 

「Waltz in Blue」はタイトルの通り、ワルツの3拍子のリズムですね。

メインのギターフレーズを何度も繰り返す楽曲ですが、フレーズの音程がどんどん高くなり、聴き手の感情も昂ります。

 

個人的には3分45秒あたりの無音と、その後の盛り上がり方が大好きです。

 

メインのギターフレーズ自体を弾くのは難しくないですが、チョーキングやビブラート、フレーズの"間"で「ギターに歌わせる」のは誰にでもできる技ではありません

松本さんを目指すギター少年は、「Waltz in Blue」で松本さんのギターに歌わせるテクニックを学ぶといいですね。



★松本さんの魂の叫び

松本さん「人生の難しさや儚さを感じるときが、この歳になるとあるわけですよ(笑)そんな思いを込めて書きました。」

 

いや~~、、、松本さんにそんなコメントされちゃうと、姿勢をピシッと正して「Waltz in Blue」を聴かないといけないですね。。。

荘厳な雰囲気のMVも含め、「Waltz in Blue」には松本さんの魂が込められています

 

ぜひ松本さんの魂の叫びを感じてください!

 

★Bluesman購入は3パターン

こちらでは3つの『Bluesman』発売パターンをまとまめます。

『Bluesman』購入の参考にどうぞ♪

①初回生産限定盤[CD+DVD+オリジナルTシャツ&ギターピック]

通常のCDにプラスして、「Waltz in Blue」のMUSIC VIDEOを収録したDVDオリジナルTシャツギターピックが同封されます!

 

パッケージのイメージは以下です♪

僕は速攻で、こちらの初回生産限定盤を予約しました。


②通常版(CD)

こちらはCDのみの通常盤です。


③アナログレコード[LP2枚組]

こちらはアナログレコード盤です。

アナログレコードの再生機をお持ちの方は、アナログレコードの購入もオススメします。

CD音源に比べて、音質の温かみや音のリアリティが絶対的に増します。





-Bluesman
-,

© 2020 B'z Hot-LiNe Powered by AFFINGER5