B'z

It's not a dream【悪魔のようなこのレビュー】

全世界のB’zサポーターのみなさん、どうも!

B’z Hot-LiNeへようこそ!

 

夢じゃないんですよ。

夢じゃ……

 

さあ、今回の『178%本気の楽曲レビュー』はこちら↓↓

真面目に考察してみよう…かな

◆一度は必ず聴いてみようね♪

2018年現在、B'zファンにもいろんな世代の方がいらっしゃると思います。

デビュー当時からファンだった方

10周年頃からファンになった方

20周年頃からファンになった方

29年目でファンになった方

みなさん、この「It's not a dream」という曲を聴いてみましょう。

 

「一度は必ず」ですよ。

 

きっと新鮮な刺激があなたを待ち受けているはず!

 

◆稲葉さんに惑わされ…

初めて「It's not a dream」を聴いたという方。

 

出だしのハイテンション稲葉さんに驚嘆したでしょうか!?

 

ビックリしましたか?(笑)

普通に聞き流せましたか?

興奮しましたか?

 

世の中に「It's not a dream」をレビューした記事はたくさんあると思います。

 

そのほとんどが、ハイテンション稲葉さんに惑わされて(笑)

楽曲のことは何にも書かれていないんですよね(笑)

 

でもね、結構聴きどころありますよ~この曲。

 

◆It's not a dreamの意義を考えてみる。

楽曲としては、AメロからBメロの流れ(特にBメロの歌メロディ)は秀逸だと思います。

 

アルバム『B'z』を通して言えることですが、

"Aメロ→Bメロの流れいいわこれ!"

"あれ、、サビが少し弱いかな…"

ってのがありますよね。

 

ただ、この曲で松本さん中心のB'z制作チームは《今後の指針》を見出しているんですよ、、、

 

 

それは、、、

 

 

大サビでの転調です!

 

 

パチパチパチパチ!!!!

 

 

たかだか転調ごときで(笑)と言われそうですが、

後のB'zのヒット曲には、転調が非常に多用されているんですよ。

 

楽曲の流れと全く脈絡のない転調なんて、松本さんは得意技にしてますしね。

 

ほんでね。

 

その原体験が、この曲「It's not a dream」だとしたらね。

 

「It's not a dream」にも制作された意義があったってことですよ。

 

 

ありがとう、「It's not a dream」

 

 

夢じゃないんだよ。

現実なんだよ、全ては。えぇ、、、

★おもひで★

冒頭で何を唄ってるんだろう。。。




-B'z
-,

© 2020 B'z Hot-LiNe Powered by AFFINGER5